営業力強化情報

営業力強化情報

自動車学校営業の「技術」

「本人が決めるから」と言われた時の対応

「お子様の将来のために」自動車学校を選ぶ 自動車学校選びは、高校3年生や大学生のご本人に決めさせるという親御さんも少なくありません。 しかし、「本人が決めるから私は分かりません」という断り文句の親御さ ...

自動車学校営業の「技術」

お客様のために質問する

お客様のために情報を聞き出す 訪問時のヒアリングの際に重要なのは、「お客様のために情報を聞き出す」という心構えです。 お客様により良い提案をするためには、まずはお客様の個別の事情を聞き出さねばなりませ ...

自動車学校営業の「技術」

「おたくは値段が高い」と言われたらチャンス

他校との違いをアピールする絶好の機会 訪問先のお客様から「お金がない」や「おたくは高い」と言われることを、自動車学校の営業マンは恐れています。 しかし、実際のところ、「お金がない」程度の言葉は、社交辞 ...

自動車学校営業の「心構え」

教習生? お客様?

営業を行うことで、お客様への感謝が生まれる あなたの自動車学校では、「教習生」と呼んでいますか?それとも、「お客様」と呼んでいますか? 全国の様々な自動車学校に参りますと、「教習生」と呼んだり、「お客 ...

自動車学校営業の「体制」づくり

良い教習があるからお客様が来る。そして、営業があって教習がある

営業による入校獲得があっての教習 現在、ほとんどの自動車学校で、従業員の業務は教習がメインで、営業は付属的な業務と考えられています。 以前、私が関わっていた自動車学校の営業リーダーが、「今まではうちの ...

自動車学校営業の「技術」

「免許は考えていない」という断り文句への対応

「いつかは免許を取らせる?」と聞く 営業訪問先で、高校3年生の親御さんからの断り文句の第一位は、「免許はまだ考えてない」もしくは「免許を取らせるつもりはない」「免許はいらない」等です。 そのような親御 ...

自動車学校営業の「心構え」

営業がストレスを溜めないコツ

まずは2000件訪問しよう インストラクターの方に営業を経験していただくと、皆さん一様に「ストレスを感じる」と言われます。 インストラクターの仕事では、お客様から「NO!」と言われることは全く無いそう ...

自動車学校営業の「体制」づくり

営業マンの育成方法

基礎を学んでから実践する 営業マンを育成するには、様々な方法があります。 しかし、いきなり現場で実践して経験を積むことも大事ですが、教習と同じように、基礎をきちんと学んでから実践することが大事です。 ...

自動車学校営業の「技術」

営業は断られてから始まる

断りを一旦受け入れる 高校3年生の営業では、用件をハッキリ伝えることが大事であることは、これまでお伝えしている通り。 そして、「自校で免許を取得していただきたいのですが、いかがでしょうか?」と明確に用 ...

自動車学校営業の「心構え」

正義を通すには力が必要

営業活動を起点に教習改革に取り組む 営業を本格的にはじめ、入校数アップの結果が出た自動車学校の経営者の方がおっしゃっていた「正義を通すには力が必要」という言葉が、印象に残っています。 こちらの自動車学 ...

自動車学校営業の「体制」づくり

営業マンの1日の動き

閑散期に集中して営業 通常、営業マンは年間を通じて動くのが理想ですけれども、自動車学校では繁忙期もあるのでそうはいきません。 ですから、閑散期に集中して動き、繁忙期は教習を行うという動き方になるでしょ ...

自動車学校営業の「技術」

営業は面談率がカギ

1件のお宅に3回~5回の訪問 自動車学校の営業活動の成否には、面談率が大きく影響します。 何故なら、いくら訪問を重ねても直接会えなければ、免許取得の時期を提案したり、他の自動車学校との違い等をしっかり ...

自動車学校営業の「心構え」

営業に秘策なし!地道にやるだけ

面談件数=成果 自動車学校の営業マンの方から、「入校数を増やすような策がありますか?」とよく聞かれます。 それに対し私は、「入校数を増やすコツはありますが、魔法のような秘策はありません」と、いつもお答 ...

自動車学校営業の「体制」づくり

営業はタイミングが大事

高校3年生は春から、大学1年生は高校卒業前から 営業はタイミングが重要です。 ほとんどの自動車学校で、営業や告知のタイミングが遅いと感じます。 例えば、高校3年生には秋頃からご案内するという自動車学校 ...

自動車学校営業の「技術」

親御さんの免許への意識の変化

我が子にとってベストな時期に免許を取らせたい 近年、親御さんの免許への意識は変化してきているように感じます。 長引く不況の中、30万円近い免許取得費用を捻出するのは、本当に大変なことです。 しかしなが ...

自動車学校営業の「心構え」

比較してもらうための情報発信

競合校のパンフレットも持ち歩く 普通車免許の取得には30万円近い費用がかかるにも関わらず、自動車学校をしっかり比較検討されないお客様が多いようです。 これは、これまで自動車学校業界が、学校ごとの違いに ...

自動車学校営業の「体制」づくり

営業会議には教習課・フロント・配車も参加

会議で現場の声を共有する 営業会議は、毎月実施されることをおすすめします。 そして、営業会議では1ヶ月の活動内容や成果を営業リーダーが報告します。 営業会議には営業マンだけでなく、経営者や経営幹部、教 ...

自動車学校営業の「技術」

免許取得時期の遅れは県外流出につながる

お客様にとってベストな自動車学校を選ぶお手伝い 自動車学校の営業というと、「競合校に行きそうなお客様を無理やり自校に引き込む役割」というような、ダーティーなイメージだけを持っている営業マンも少なくあり ...

自動車学校営業の「心構え」

最適な免許取得スケジュールの提案

最も多い問い合わせは、免許取得のタイミング 自動車学校の営業マンの仕事で最も大事なことは、お客様にとってベストな免許取得の時期と自動車学校の選び方を提案することです。 実際、営業をする中で最も多い問い ...

自動車学校営業の「体制」づくり

チームワークを作れるマネージャーがカギ

全社員から一目置かれる人を選ぶ 営業マンの選定も大事ですが、それ以上に営業マネージャーの選定が成果のカギを握ります。 営業マネージャーの選定が適正でなければ、入校数は増えません。 営業マネージャーには ...

 

「自動車学校 普通車入校数アップ 営業販促サポート」について、詳しくは、お問合せください。

PAGE TOP